月真院

夕刻の月真院

高台寺道を歩くのは十年か二十年ぶりぐらいではないかと思うほど久しぶりだった。
そしてこのお寺もなんとなくの記憶しかなく、改めて門を入ってみた。
深く沈みかけた赤と、水色の空と、光と陰。

 

月真院

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*