水道橋

中央線

ものすごく久しぶりに中央線に乗った。
何年ぶりか分からないが、少なくとも赤い電車の頃だ。
車窓の風景を見て色々なことが思い出されたけど、そんなに変わっていないようにも感じられた。
好きな路線の1つ。

神戸港 セピア

子供の頃の中突堤で「シェー」をしている写真は白黒のままだったような気もするが、
誰かからもらった古い蒸気機関車の写真は、焼けたのかと思うほどセピアだった。

そんなことを考えながら、ありがちな構図に色をつけてみたが、
どのくらいが適当なのか、わからない。
そもそも、セピアというピンポイントな色は存在しないのだろう。

撮り歩きの帰り

新年の撮り歩きは、二宮から、三宮、元町、新開地へと沢山歩いた。
普段あまり歩かないから疲れてしまって、三宮まで歩いて戻る元気がなく、神戸駅から電車に乗る。
以前、神戸駅の辺りはほとんど来ない場所だったが、最近はわりとよく来るようになったので、お馴染みの駅舎だが、相当昔からある立派な建物は、「神戸」の意地を見せているようにも感じられる。